1日5分だけ!ヨガポールを使って肩こりが改善!

レビュー

休日は背中を丸めてスマホをポチポチ…
ここ一ヶ月で肩こりが悪化しました(自業自得)

肩こりのせいで頭痛まで悪化する始末…

ざらめ
ざらめ

そういえば2年前ジムで使ってたポール使ったストレッチ、
肩こりに効いたな…

藁にも縋る思いで、肩こり解消のために、わたくし、ヨガポールを購入しました!

ヨガポールとは何ぞやという方、、、

1日5分ストレッチするだけでも肩こりが劇的に改善される魔法のストレッチグッズです。

今回はヨガポールの選び方と、使い方についてご紹介しますね^^

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店

ヨガポールの選び方

ポールの長さ

ざらめ
ざらめ

あまり短いのを買うと頭がはみ出るよ!

170cm以上の男性は100cmを購入することをお勧めします100cmにすれば家族みんなで使うときもオススメです。

ちなみに身長160cm(座高85cm)の私もゆったり使いたかったので、100cmを購入した結果大満足しています。

ポールの硬さ

ヨガポールの芯の素材は下記いずれかの素材が使用されています。

低密度発泡オレフィン→硬くて丈夫

EVA→ほど良く硬め

発泡スチロール→丈夫ではないけど、安価

低密度発泡オレフィンの素材の場合硬すぎて使用してると後頭部が痛くなるという口コミもあったので、私はEVA素材のものを使用しています。

使用感についても、しっかりとした硬さ耐久性があるので、EVA素材でも充分長期使用可能です。

オススメのヨガポール4選

ヨガポールのお値段は2000円〜50000円以上するものまでピンキリ

正直どれを選べば良いのか分からない方用に4点オススメをピックアップしてみました!

安く買うならこれ!

安価に買うならコチラのヨガポール。お財布にも優しいお値段なので、まずはヨガポールを試してみたい方にオススメです。

コスパと耐久性がすごい

私は別のヨガポールにしましたが、コチラの商品とどちらを買うか5時間以上悩みました(笑)耐久性に優れた低密度発泡オレフィン素材を使っているにも関わらずこのお値段。カバーまで付いているのでかなりお買い得です。

耐久性重視なら絶対オススメ!

デザインと耐久性がすごい

コチラが私の持っているヨガポール。インテリアにも馴染むスウェード調生地があしらわれているため、かなりおすすめです!!!!
★おすすめポイント★
・スウェード調生地のカバー付きなので、高級感あり私が持っているのがコチラのヨガポール。
色味もおしゃれなので、リビングに置いていても雰囲気をぶち壊さない
・程よい耐久性と弾力のあるEVA素材

上記理由でコチラを購入しました。ゴロゴロ寝転がっていたい心地よさを体感できてオススメです。

運動神経に自信のない方や高齢者の方におすすめ

かまぼこ型になっており、コロコロ転がることがないため、高齢者の方でも安全に背中を伸ばすことが可能です。バランスを取るのが難しいけれど、腰痛や肩こりは解消したい…と言う方にはコチラの商品がオススメです。

母の日や父の日、誕生日プレゼントにもオススメですよ^^

1日5分の簡単ストレッチ

おかん
おかん

ヨガポールはどうやって使うん?

ざらめ
ざらめ

ジムで教えてもらったストレッチ方法紹介するわ

(1)まずはヨガポールの端に座ってから、ゆっくりとポールに寝転がります

ヨガポールにはゆっくりと寝そべるよう注意しましょう。

(2)両足は床につけたまま、1分ほど小さく左右にコロコロしましょう。これだけでも肩甲骨が伸びて気持ちいいです。

(3)右手↑左手↓ 上げた手と逆の足をゆっくり伸ばして30秒キープ。反対側も同じように。

注意:手を上げ下げするとき、手は床から離さないように心掛けましょう。(くれぐれも無理しないように)

(4)足を伸ばして、ワイパーみたいに開くとじるを繰り返してください。30秒くらい。

(5)バンザーイ。1分ほどキープ。全身が伸びているのを実感。

(6)床を掃除するように、手をクルクル回します。

小さな円→大きな円

大きな円→小さな円

それぞれ内回し、外回しをすることで肩甲骨が解れます。

(7)一通りストレッチが終わったら、寝返りをうつようにゆっくり横を向いてヨガポールから離れます。

※いきなり起き上がろうとしないように!

(8)ゆっくり深呼吸して、おしまい!

この時、床に身体が吸い込まれるような不思議な感覚があって気持ちいいです。

 

今回ご紹介したストレッチの他にも、ストレッチ方法は無限大!

ざらめ
ざらめ

ヨガポールを横にして太ももからお尻にかけてコロコロ転がすと、身体がほぐれてオススメです

まとめ

私のオススメのヨガポール

1.長さ:90-100cm

2.材質:程よく耐久性のあるEVA素材

デザイン性や耐久性、予算に合わせて選べるポールがたくさんありますので、是非、自分に合ったヨガポールを見つけてみてくださいね!

ざらめ
ざらめ

ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました